サプリ効果が子供の身長を伸ばす?やってみる価値は十分にある

サプリ効果が子供の身長を伸ばす?やってみる価値は十分にある

娘は今も低身長

 

1 気になる子供身長の標準値

娘は3歳児検診で「低身長」と言われ、すぐに専門病院に通うことになりました。
たくさんの検査と3年という長い時間を掛けての定期的な測定。その間はとても不安なものでした。

 

 

 

隠れた病気の可能性も稀にあるとの事で、
成長ホルモンの検査のために手足のレントゲンや血液検査等丁寧に調べていただきました。
手や足のレントゲンなんて初めてなので、子供も怖がって、泣きながらの検査になりました。

 

 

 

毎回の身長、体重の測定と標準値との比較をグラフにして説明を受けましたが、
やはり娘は標準枠に入っておらず。なかなか標準値に届かない状態がつづきました。

 

 

 

ただ、私は不安ではありましたが、あまり悪い方には考えないようにしていました。

 

 

2 身長が伸びない原因は?遺伝?

 

病院に掛かる前から、家族は他の子よりも小さいことを気にしていました。

 

 

 

それでも私はあまり周りの子と比べる事はしませんでした。
私も身長が低い事もあって、遺伝だろうと。

 

 

 

また、子供は食が細くて、赤ちゃんの頃からあまり寝ない子だったので、
いろんな要素を考えて成長が遅いのだと思っていました。

 

 

 

母親の観察力からの勘でしょうか。
小さくても元気だから大丈夫という思い込みや楽天的だっただけかもしれません。

 

 

 

結果的に、病院での専門的な検査は特に異常はありません、
という判断でした。

 

 

ただ、しばらく様子をみましょうということで、計測だけは続けました。
その後、少しずつですが身長も伸び、成長しているとのことで通院終えました。

 

 

 

担当医の先生によると、やはり、子供の身長は遺伝が大きいとの事です。
両親の身長が低いと子供もあまり伸びない傾向にあるそうです。

 

 

その話を聞いて納得し、落ち着いて過ごす事ができました。

 

 

しかし、今小学校高学年になった娘は今でも小さい方です。いえ小さいです。でも健康です。

 

 

3 食事と睡眠+サプリで大きく

 

 

子供の低身長で悩むご両親もいらっしゃるかと思いますが、
基本的には健康であればあまり焦らず、美味しいものをたくさん食べて、
動いて睡眠をしっかりとって、大きくなってほしいと思っています。

 

 

 

しかし、娘は背の高い子に憧れ、身長を伸ばすサプリメントを飲んでみたいと言っております。
それも一つの方法かな、と思います。

 

 

食が細過ぎる子や低身長である事をご両親が心配されたり、
子供さんが悩んでいたりするのであれば、そのような商品は、安心材料になり支えになると思います。

 

 

私は子育てを通して、何よりも親子のストレスが一番良くないと感じていますので、
特に母親にとってのストレスは、なくせるものはなくしていただきたいと思っています。

 

 

 

子供は、お母さんの不機嫌や悩みを感じ取って、子供自身も悲しみます。
心配されたくないのだと思います。ましてや自分の事で母親が悩んだりすることは、
子供はとても悲しいと想像できます。頼る物があれば是非解消した方がいいと個人的に思います。

 

 

 

仕事、家事をしながら子供を1人育てるだけでも、本当に大変なので、
2人、3人それ以上だと聞くと、もうどうやって過ごしているのだろうと想像を超えます。尊敬します。

 

 

 

子供は元気で機嫌がいいばかりではありません。

 

 

 

すぐ風邪を引き、保育園で病気に感染したり、怪我をしたり。
予防接種にも行かないといけません。本当に大変過ぎると感じます。

 

 

 

更に、母親業で何が一番つらいかというと、子供が病気して苦しがっていたり、
痛がっている事です。こういう経験をする度に、子供が元気であれば他は何だっていい、と強く思っていました。

 

 

しかし、子育ての最中は、本当にいろいろな悩みが出てきて、その都度立ち止まり、考えてしまいがちです

 

 

また、働くお母さんが多い中、学校や地域の行事も母親の役目だったりします。
そんな多忙な中、子供の事で繊細に悩むお母さんもいらっしゃいます。

 

 

 

その様な方を周囲がサポートできれば、またサポート出来る施設、商品、制度がたくさん出来る事を願います。

 

 

 

 

 

 

 

 

4 身長伸びたよ、柱の傷を見てにこにこ。

 

娘は、小さい頃はなかなか背が伸びなくて、
身長を測っていた柱の印もちょっとずつ過去の線を上回る程度でしたが、
最近ではぐんと間隔が開いてきました。

 

 

 

それを見て喜ぶ子供の明るい表情に、私も嬉しい気持ちになりました。
3年間病院に通った事を思い出したりします。あの時に通ってよかったなと感じます。

 

 

 

最近は、子供が私の身長を追い越そうと、私と向かい合って身長比べをしてきます。
以前は胸の辺りまでだったのが、鼻の近くに娘の頭がある状態です。

 

 

 

きっと近いうちに追い越されてしまうのだろうなあ、と思いますが、楽しみでもあります。

 

 

 

身長も体重もまた他の事も、親はついつい他の子供と比べて、
不安材料をつくってしまいがちですが、勿体ないと思います。

 

 

 

極端な事を言えば、話したり笑ったり、動いているのを見るだけでかわいいと思えます。

 

 

 

その成長を楽しんでほしいと思います。

 

 

 

身長が低い事を気にしている子は大きい子に憧れたりします。
しかし、身長が高い子は高い子で小さい方がいいと思っている子もいるようです。
ちなみに私は低身長なので、未だにスラっとした背の高い女性に憧れますから。

 

 

 

あまり標準に気を捕らわれず、健康であれば個性として受け入れながら、

 

 

 

悩みを解消していかれたら良いと思います。

 

 

 

私たち大人は痛みや体の不調があれば、すぐに薬やサプリメントを飲み、
不快な状態を取り払う人が多いのではないでしょうか。

 

 

しかし、子供の場合だととても慎重になりますね。
子供が飲んでも安心なサプリメントがある事は心強いなと思います。

 

 

 

特に子供が使用する物は、しっかりした食品の検査をして
いると思いますが、親としても、厳しい目で選ばなければと思います。

 

 

 

今は食品アレルギー体質のお子さんも多いので、原料などを明確にして、
相談できるメーカーだと安心ですね。

 

 

 

とくに体の小さい低身長の子が口にするものなので、良質で体に負担がかからないものを。

 

 

 

後は、即効性を求めず、のんびり構えていれば、
いつの間にか大きくなっていると思います。

 

 

 

もう一つは、伸び伸びと押さえつけず、おおらかなイメージで子育てをすると、
親も子供も楽ですし、大きくなりそうな気がします。